京急蒲田駅直結の皮膚科、たけうち皮フ科クリニック

〒144-0052 東京都大田区蒲田4-10-14 あすとウィズ3階
TEL 03-3734-1655

rss

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。
HOME»  皮膚科医療ブログ»  季節の皮膚病

季節の皮膚病

  • 件 (全件)
  • 1

屋外で薄着になる前に日焼け止めを

 屋外のレジャーで腕をまくったり、シャツを脱いだり短パンになって突然日光にさらすと、翌日に痛みや水ぶくれを伴う激しい日焼けを起こします。バーベキューや海や山、海外旅行などに行く前には、日焼け止めを塗ってください。紫外線は水を透過しますので、泳ぐときや汗をかくときには、ウオータープルーフのサンスクリーンが便利です。長袖を羽織ったり、つばのついた帽子を上手に使った遮光も有効です。
 日焼け止め(サンスクリーン)は、炎天下で長時間過ごすのなら紫外線をブロックする指標であるSPFが30、PA++程度の表示されたものを選びます。数字が大きければ1回薄く塗れば大丈夫というものではなく、薄すぎず、2~3時間毎に塗り足さないと効果は得られません。数字は大きくなるとベトベト使い心地が悪いので、大体の目安とします。日焼け止めの選び方や塗り方は、下記の環境省のマニュアルが分かりやすく参考になります。

環境省 紫外線環境保健マニュアル2008
 赤ちゃんと紫外線 P16
 日焼けしてからの手入れでは遅い P30
 日焼け止めを上手に使う P32

Blog 光老化をご存知ですか
紫外線と皮膚 しみ・シワ・日光アレルギー

  
日焼け止めを背中の上だけ塗った

2018-06-22 19:17:53

折りたたむ

花粉症には早めの飲み薬が効果的

 花粉症の薬は、症状が無くても花粉飛散予測日から、あるいは症状が出たらすぐに飲むと軽く済みます。飲み薬は普段飲み慣れているものや、眠くならないものをお選びいただけます。また、症状に応じて1日1回のスプレータイプの点鼻薬も併用できますし、まぶたのかゆみ(スギ花粉皮膚炎)には塗り薬があります。スギ花粉は飛散開始前にも少量飛散しますので、激しい症状には1月からの対策開始も勧められています。
 花粉症の原因は2月から5月にかけて飛散するスギが有名ですが、ほぼ同じ時期に飛散するヒノキやハンノキが関与することもあります。秋の花粉症はブタクサ、ヨモギが原因としてあげられ、ダニが原因の場合は1年を通して症状が出ます。花粉症に関係する特殊な症状としては、豆乳アレルギーが、北海道や高山に生えるシラカンバや、ハンノキに対する花粉症によって引き起こされることもあります。これら花粉症の原因は、血液検査で調べることが出来ます。


2017-01-26 08:36:18

折りたたむ

しもやけ・足や指先の冷え

 童謡の焚き火にも出てくるしもやけは、冬になると健康な方でも一度はなった経験があるのではないでしょうか。足の小指が赤く腫れかゆくなるしもやけは手の指や耳に出来ることもあり、なりやすい人とそうでない人がいます。寒さだけではならず、靴の中で蒸れるなどの湿気も加わって発症します。暖かくしてゆったりとした靴を履くと自然に治りますが、症状によっては血行を良くするビタミンE等の薬も使います。
 足の指が冷たくなるなるだけではなく、感覚の鈍さやしびれ、色合が赤黒いといった症状もあると、しもやけではなく血行の悪さが関係していることがあります。血行が悪いと、冷えた足が入浴時にとても気持ち良く感じられます。さらに症状が進むと、ぶつけたわけでもないのに小さな傷が自然とできていつまでも治らなかったり、何もないの歩いた時だけ痛みが生じたりします。糖尿病がある方は、このような症状に注意が必要です。
 また、冷気にさらされると手の指が冷たくなり、蒼白や紫色、赤黒く色が変わるのはレイノー症候群です。朝、冷たい水で洗顔するとはっきりと症状が現れ、夏でもスーパーの冷凍食品売り場の近くに行ったり冷房の冷気に当たると症状が出る方もいらっしゃいます。爪の根本の甘皮をルーペで覗くと、茶色い細かい点々が見えます。

2016-10-22 16:34:23

折りたたむ

乾燥肌と冬のかゆみ対策

 秋から冬になり汗をかかなくなると、元々汗をかくことの少ないすね等、手足の外側が乾燥しかゆくなり易くなります。更に、冬型の気圧配置になり、太平洋側では湿度が下がり乾燥注意報が出されると、肌の乾燥は進むに従いかゆみも悪化します。アトピーが子供の頃にあると、より乾燥しやすい傾向があります。
 このような乾燥に件うかゆみの予防には、保湿剤が有効です。カサカサしそうになったら、乾燥していなくても早目に保湿剤を塗ります。毎年寒くなるとかゆくなる方は、カサカサしていなくても保湿剤を塗っておくとかゆみの予防になります。しかし、保湿剤を塗っても治らないかゆみや赤みは、それ以上塗っても治らない湿疹ですのでこじれる前にステロイドで治します。保湿剤は乾燥した肌だけではなく、一見正常な肌にもたっぷり塗るのがポイントです。
 ナイロンタオルの様な固くてゴワゴワしたタオルをお風呂で使っていると、必要以上に皮膚の保湿成分が奪われて乾燥しかゆくなり易くなります。汚れは、木綿のタオル(温泉に行くと部屋に置いてあるようなタオル)で十分に落ちます。

皮膚をこすって体を鍛える




保湿剤の塗り方|Avène

2016-10-22 07:36:34

折りたたむ

湯たんぽやカイロ、ファンヒーターによる火傷

 朝起きて、湯たんぽやカイロを当てた部分が赤くなっていたらご注意ください。熱が時間をかけて皮膚の深いところまで届き、思わぬ深いやけどになっていることがあるからです。気がついたときは赤いだけで大したことないと思っても、1週間くらいすると深く治りにくそうなことが分かってきます。このようにしてできた深いやけどは低温熱傷と呼ばれ、小さくても治るのに何週間もかかりますので注意が必要です。寒い夜に暖を取るには、電気毛布や電気アンカなら安心です。
 また、ファンヒーターの近くでうたた寝をして、吹き出し口から出る熱風に長時間肌をさらして、深いやけど負う方も毎年冬になると皮膚科を受診されます。熱風を、直接肌に当てぬよう。

2016-10-12 19:55:09

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1