京急蒲田駅直結の皮膚科、たけうち皮フ科クリニック

〒144-0052 東京都大田区蒲田4-10-14 あすとウィズ3階
TEL 03-3734-1655

rss

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。
HOME»  皮膚科医療ブログ»  アトピー性皮膚炎»  赤ちゃんの顔の洗い方(看護師監修)

赤ちゃんの顔の洗い方(看護師監修)

赤ちゃんの顔の洗い方(看護師監修)

 生まれた我が子が産院から家に来ると、それまでの生活が一変します。お風呂で、体、特に顔や頭を洗うのも戸惑ってしまいます。後頭部までは洗えますが、頭の前の方や顔は、石鹸が目に入りそうで。こんな時、看護師監修の赤ちゃんの洗い方(動画はこちら)が役立ちます。石鹸をクリームのように泡立てるのがコツだそうで、そうすると顔も洗えるというのは皮膚科医の私も初めて知りました。耳の裏は意外と汚れやすいので、餃子のように耳を前に倒してしわを伸ばして汚れを洗い流してください。生まれたての赤ちゃんはコロコロしているので、首の奥まで指を入れたり、腕を上げてわきの下のしわを伸ばさないと汚れが残りやすいことに注意します。夏、汗をかっきぱなしにしておくと誰でも首回りなどがかゆくなるように、古くなった汗や皮膚の脂は皮膚炎の原因となりますので、肌の健康ためには石鹸を使って洗うことは大切です。


赤ちゃんの洗い方

Blog:小児のアトピーや喘息の進行を抑える最新の研究

2017-04-03 17:55:20

アトピー性皮膚炎