京急蒲田駅直結の皮膚科、たけうち皮フ科クリニック

〒144-0052 東京都大田区蒲田4-10-14 あすとウィズ3階
TEL 03-3734-1655 予約不要
※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

脱毛症・薄毛・AGA

円形脱毛症

 毛穴には毛が生えたり抜けたりを繰り返す毛周期があり、円形脱毛症は毛周期が抜けた状態でそろって止まった状態です。毛穴は壊れてはいませんので、時期が来ると毛は再び生えそろいます。毛穴の回りに集まった、炎症細胞を正常化させる治療を施します。

 日本円形脱毛症コミュニケーション
 日本円形脱毛症を考える会

 最初は触っても分からないくらい細く白い毛が、徐々に太く長くなって元に戻ります。

Q ストレスが原因ですか。
A ストレスは全く関係していないわけではありませんが、直接原因に関わる病気ではありません。

Q どのようにして治しますか。
A 抜け易い部分にステロイドや血行を良くする薬を塗り、飲み薬は植物から成分を抽出した錠剤や、アトピーがあると抗アレルギー薬が良く効くことがあります。毛穴周囲の環境の正常化を目的に軽く冷やすのも、気軽に出来る治療法です。なかなか治らない場合はステロイドの注射や、当院では行っておりませんが毛穴への障害を正常化する働きのある紫外線の週2回照射も効果的です。

Q 治るまで、どのくらいかかりますか。
A 手で触って治ってきたと感じるまでには意外と時間がかか、数か月から1年以上かかることも稀ではありません。毛穴は壊れていませんので、必ず生えてきます。触って毛が生えてないように感じても、よく見ると細く短い毛が毛穴から生えており、その後徐々に太く長くなります。最初は白い毛が生えてくることもあります。
 

壮年性脱毛・AGA・薄毛

 薄毛の原因は毛穴が出す酵素にあり、この酵素の働きにより毛穴で男性ホルモンが変化し髪の毛が細く短くなり薄毛となります。治療薬は、この酵素をブロックして効果を発揮し、男性ホルモンを減らすことはありません。健康を損ねる病気ではないため、保険が適用されない自由診療です。当院がご用意しているフィナステリド錠(ジェネリック)の価格は28錠1箱入りで5,000円、ザガーロは30錠入りが9,000円で、いずれも1日1回1錠内服します。AGAに関する自由診療の初診料と再診料はかからず、クレジットカードは扱っていません。2回目以降問題が無ければ、待たずに薬をお渡しすることもできますので、受付にご希望の数をお伝え下さい。(保険診療に薬のみはできず、処方には診察が必要です。)
 増毛効果はザガーロがフィナステリドに勝り、それは原因の酵素をブロックする働きがザガーロの方がより強いからです。薬を飲み始めてから効果を自覚するまでの期間は、フィナステリドは6か月以上かかりますが、ザガーロは早いと3か月です。内服6か月後の太い毛の数も、ザガーロの方がフィナステリドより秀でています。飲み続けると、薬はもっと効いてきます。つまり、フィナステリド内服1年後の増毛効果は58%ですが、2年で68%、3年78%と増えていきます。3年内服した時点で20%の方の進行が停止しますが、AGAは治療しないと進行し続けますので、進行停止は効果ありと判断されます。したがって、増毛した78%と合わせるとほとんどの方に効果が現れることになります。さらに、フィナスナステリドで増えなくても、ザガーロに替えるとその77%に増毛効果が認められます。効果は、頭のてっぺんにも額にも現れます。
 薬はゆっくり効き自覚しずらいので、スマホで写真を撮っておくと数か月前より良くなっている様子が分かります。
 フィナステリドとザガーロの使い分けに関しては、最初はフィナステリドで始め、満足いく効果が得られなければザガーロに変更するのでも、最初からザガーロを飲まれるのでも、どちらもお選び頂けます。いずれの薬も、「もう治った」、あるいは「進行しなくなったが、抜ける前の状態に戻らないから薬を飲む意味は無い。」と誤解して薬を止めてしまうと、抑えらえていた酵素が再び働き脱毛の進行が再開します。
 増毛以外には、気持ちが前向きになる効果が期待されています。薬を飲んだある皮膚科医は、増毛効果により生活の質が改善したと話しています。また、増毛効果が科学的に検証されているリアップと併用すれば、更なる効果が期待できます。
 注意することは、前立腺癌になったときに数字が上がる血液検査が、飲み薬を飲んでいると前立腺癌になっても上がらないことです。このため、人間ドックなどで前立腺癌の血液検査をする際には、事前に薬を飲んでいることを伝える必要があります。薬を飲んで、前立腺癌になりやすくなることはありません。また、内服中に献血は出来ません。それは、胎児に悪影響を及ぼすからで、妊娠可能な女性に薬の入った血液が輸血されるのを防ぐためです。
 女性の薄毛には、薬局で売っている女性用リアップが効果を示します。フィナステリドもザガーロも、女性には使われていません。

Q どのようなメカニズムで、薄毛になるのですか。
A 毛が毛穴から生えたり抜けたりを繰り返すヘアーサイクル(毛周期)が早くなり、長く太くなる前に抜けてしまうため毛のミニチュア化が起こり、薄毛になったと感じられます。毛周期が早くなるのは毛穴にヘアーサイクルを乱す酵素が作られるようになるためで、この酵素は頭のてっぺんや額の生え際の毛穴が作りやすく、後ろ髪の毛穴は作りません。このため、同じ頭の毛でも薄くなりやすいところと、そうでないところがあります。

Q 薬を飲み始めると、何ヶ月くらいで効きますか。
A 効果が自分で分かるようになるまで、フィナステリドは最低半年、ザガーロは3か月程最低でもかかります。その後は、徐々に効果がはっきりしてきます。薬を飲む前と比べて薄毛が進行しなくなったら、薬は効いています。

Q 良くなったので、薬を止めようと思います。
A AGAは進行し続ける性格がありますので、薬を止めるとそこから再び進行が始まります。元に戻っても、飲み続けることをお勧めいたします。


発毛web